Doorkeeper

第4回Startup Weekend 豊橋

2019-08-09(金)18:30 - 2019-08-11(日)21:00

MUSASHi Innovation Lab CLUE

〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通一丁目135番地 COCOLA AVENUE(3F)

申し込む
あと60人参加できます。
一般チケット
7,000円 前払い
申込締切 8月9日 15:00
前払いの締切 7月31日 23:55

8,000円 会場払い
申込締切 8月9日 15:00
学割チケット(学生かつ25歳以下)
3,000円 前払い
申込締切 8月9日 15:00
前払いの締切 7月31日 23:55

4,000円 会場払い
申込締切 8月9日 15:00
最終ピッチ+アフターパーティー
2,500円 前払い
申込締切 8月9日 16:30
前払いの締切 8月9日 15:00

2,500円 会場払い
申込締切 8月9日 16:30
最終ピッチのみ
無料
申込締切 8月9日 16:30
イベント中の食事:金曜夜+土曜昼夜+日曜昼夜+3日間の飲料付き。なお金曜と日曜の夜はパーティです。朝ごはんは各自でご用意ください。※ キャンセルに伴う返金は、8月7日(水)23:55まで頂ければ(Paypal手数料/振込手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承くださいませ。

詳細

◆Startup Weekendとは

 スタートアップウィークエンド(SW)は、金曜日の夜から日曜日までの54 時間で、仲間づくりをしながらアイデアをビジネスのプロトタイプにまで作りあげる起業体験プログラムです。2007年にシアトルで始まり、今まで全世界で4,500 回以上、36 万人以上が参加しています。豊橋では2017年に始まり今回が第4回目となります。
 「何かを本当に始められる人を育てる、そのためのスキルと意思を育ませるための実践的人材教育の場を設ける」ことこそがStartup Weekend の真の目的です。これはStartup Weekend が掲げるスローガン「No Talk, All Action」(あえてくだけて訳すならば「やってみて、なんぼ」)にも現れています。
 プログラムは金曜の夜にみんながアイデアを発表する1分間のピッチから始まります。そこからは、日曜の午後までに必要最小限の顧客体験を備えたビジネスモデルを作り上げます。そして日曜の夕方には投資家を想定した審査員の前で投資を呼び込むプレゼンを行います。
 参加者は初日に「ハッカー」「ハスラー」「デザイナー」の中から役割を選択します。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。誰とチームを組むのか(また離れるか)は参加者の自由です。役割を臨機応変に変えつつ3日間を通し共に事業開発に情熱を注ぎます。
 参加者は、ITエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルを持つ方もいれば、特定の知識・スキルは無くとも起業を目指している人、何となく参加する人と様々ですが、前述の役割に従って誰もが活躍する場があります。また、過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。豊橋または他都市で開催されたSWの経験者が再び熱狂を求めて参加することもあります。
 この刺激的な週末3日間が人生を変えるきっかけになる例も少なくありません。そのような例を増やしていくため、SWは単なる一時的なイベントではなく、起業家のための継続的なコミュニティ形成を目指しています。SWは参加者の意識を育み、今までにない付加価値を生み出し、ひいては社会を良くしていこうとする取り組みです。

◆どのような方が参加されるか?

起業志望者、企業内起業家、フリーランスなどのバリバリ派だけでなく、起業を志望していない会社員や学生、主婦、アーティスト、謎の人など、ジャンル問わずどのような方も参加しています。ここには「起業とまではいかないけれど何かを創りあげて世の中に広めたい!」と考えている方も含まれます。

◆どのような目的で参加される方が多いか?

参加資格はヤル気のみ。専門的なスキルや作りこまれた起業アイデアは無くても大歓迎です。もちろん金曜日にピッチするコンセプトについて、できれば何か起業アイデアを言った方がいいですが、アイデアが無ければエンジニア・デザイン・マーケティング・企画・営業などの自分が持つスキルなどを発表してもいいかもしれません。つまり、武者修行、力試し、仲間探し、何となく、どのような目的でも参加いただくことができます。かっこよく作りこまなくても、日ごろの不満や悩みをピッチすることで、仲間が集まりそれが具体的なビジネスアイデアに繋がることもあります。

過去開催した様子

第3回Startup Weekend 豊橋の様子はこちら。
<1日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-1/
<2日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-2/
<3日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-3/

◆審査員 Judge

調整中

◆コーチ Coach

調整中

◆ファシリテーター Facilitator

マツモトサトシ

京都府、丹波地方生まれ。
大学生時代は三国志好きが高じて、中国を始めとして、モンゴル、東南アジアの国などを巡る旅に出る。卒業後は大学発ベンチャーの開発受託企業などに数年間務めた後、それまで名古屋ではほぼ皆無だったIT系勉強会を主催するように。
CSNagoya主催、名古屋Ruby会議1,2実行委員長、名古屋GeekBarなどで活動。2011年11月にスタンドファーム株式会社(現、株式会社Misoca) 取締役に就任。クラウド請求書管理システム Misocaを開発、サービスを広めるべく幅広く活動中。Startup Weekend Nagoyaのリードオーガナイザーを歴任後、2014年11月開催のStartup Weekend Nagoya Womanにて初ファシリテーション。サーバが趣味。

タイムテーブル

当日のタイムスケジュール(仮)

8/9(金) 8/10(土) 8/11(日)
18:30 集合開始、名刺交換等 9:00 朝食、作業開始 9:00 朝食、作業開始
19:00 夕食 & 交流会 12:00 昼食 12:00 昼食
19:20 開会の挨拶 14:00 コーチへ援助要請 15:00 tech check
19:00 夕食 & 交流会 18:30 夕食 17:00 最終ピッチ
19:30 ピッチ開始 21:00 解散 18:30 審査 & 授賞式
21:00 チーム形成 & 作業開始 19:00 交流会
21:30 解散 21:00 解散

イベント参加以外の見学も大歓迎です。8/11(日)17時から行われる最終ピッチの見学は無料です。ただしその後のアフターパーティーまで参加をご希望される場合、一人2,500円いただきます(会場払い)。申込時にキャンセル待ちと表示される可能性がございますが、枠が余っている場合は追加致しますのでご安心ください

◆会場スポンサー

MUSASHi Innovation Lab CLUE - 武蔵精密工業

◆スポンサー

未定

◆全国スポンサー

弥生株式会社

yayoi

◆フードスポンサー

未定

◆後援

豊橋市

toyohashicity

豊橋商工会議所

toyohashi

株式会社サイエンス・クリエイト

ScienceCreate

◆オーガナイザー(運営)

神藤 将弘
神藤.jpg

玉谷 幸代
玉谷.jpeg

柴田 篤
01-トラビレ柴田.jpg

樅山 登一
樅山.jpeg

室井 崇広
DSC_0381.jpg

◆最終ピッチ&懇親会

最終ピッチ開始17:00〜
懇親会開始  19:00〜
※申し込み時にキャンセル待ちと表示される可能性がございますが、枠が余っている場合は追加致しますのでご安心ください

よくある質問

こちらからご確認ください。
https://goo.gl/X8IEhW

コミュニティについて

スタートアップウィークエンド豊橋

スタートアップウィークエンド豊橋

Startup Weekend 豊橋コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる